1日に出て行く水の量

1日にだいたいどれくらいの水が出て行くのでしょうか。尿、便、汗などで水が体から失われていきますが、呼吸をするだけでも皮膚から蒸発したりしますので、目に見えない水が出ていることもあります。

尿によって失われる水の量は1リットルから1.5リットルとされていて、便の中に含まれているのは100ミリリットルくらい、そして他にも皮膚からの蒸発や呼吸によるもので、大体700ミリリットルくらいは水分が出て行っていますから合計すると人によって違いはあるものの、2000ミリリットル以上、つまり2リットル以上の水が体から自然に失われていると言うことになりますね。ですから、それだけの水は最低でも摂取しておかないといけないと言うことになるわけです。

関連エントリー

 
Copyright © 2011 大分県の天然水ウォーターサーバー.co. All rights reserved