水の役割

人の体における水の役割って何でしょうか。人間の体重の6割は水と言われています。乳幼児の場合には8割が水ですから、体の半数以上、ほとんどが水と言うことになります。人間にとって水はなくてはならないものですが、体の生命活動をする上で、とても大切な存在です。食べ物を消化するにも吸収するにも、排出するにも、心臓を動かすにも、すべてにおいて水は必要なのです。

ですから人間が生活をしていく上では定期的に水の摂取は必要ですし、体にとってとても大切な水だからこそ、いいものを選んでいきたいですよね。体に良い水を摂取していくことが、体の役割を活発にしてくれるのです。ですから、水を選ぶ際には、体に良い水を選ばなくてはいけません。

関連エントリー

 
Copyright © 2011 大分県の天然水ウォーターサーバー.co. All rights reserved